公益社団法人 日本医学放射線学会

専門医制度

専門医制度に関するお知らせ

2020年02月12日

第29回放射線診断専門医認定試験について

     日本医学放射線学会 理事長 今井 裕

 下記のごとく,放射線科専門医制度規程に基づく第29回放射線診断専門医認定試験を行います.
 これは,臨床に求められる放射線診療全般と放射線基礎医学との基礎的事項を理解した上で放射線科認定医資格を取得した者に対して,画像診断部門に関する深い専門的知識と,放射線診断を研修中の放射線科医および他診療科医師を指導できる臨床能力を評価する試験で,日本医学放射線学会の二段階試験(認定医試験・専門医試験)のうちの専門医試験(放射線診断)に相当するものです.
 受験希望者は,下記の受験資格に留意の上,必要書類を添えて期日までに出願して下さい.なお,「放射線診断専門医」を選択された方は,日本医学放射線学会と日本放射線腫瘍学会が共同認定する「放射線治療専門医」試験の受験は認められません.また,すでにどちらかの部門に合格している方も原則として受験はできません.

試験の期日     筆記試験 2020年8月28日(金)
                      口頭試験 2020年8月29日(土)
試験の場所     ホテルメトロポリタン エドモント
                      〒102-8130 東京都千代田区飯田橋三丁目10番8号 03-3237-1111(代表)
試験の内容     1)放射線診断学
                      2)核医学
                      3)放射線安全管理
(補足:2019年2月7日に会員専用ページにカリキュラムガイドライン改定版がアップロードされました。試験は改定版の内容に基づいて出題されます。)
試験の方法     筆記試験および症例を中心とした口頭試験2019年8月23日施行の第28回筆記試験問題は,日本医学放射線学会ホームページに掲載されています.)
受験手続         出願開始 2020年4月6日(月)
                       締  切 2020年5月18日(月)必着

◎受験資格
次の各号のすべてに該当するものでなければ受験できません.
(1) 日本医学放射線学会の会員であること
(2) 日本国の医師免許を有すること
(3) 医師法(昭和23年法律201号)第3条および第4条の規定に該当しないこと
(4) 一次試験合格者で,その後2年間(合格した年の5月から受験する年の5月末日までの24か月)以上,日本医学放射線学会の放射線科専門医制度の旧規程下で認定した修練機関もしくは協力機関,または新規程下で認定した総合修練機関もしくは修練機関において,画像診断学,核医学,IVRを研修した者

◎ 受験を希望される方は,「二次願書」と表記し自分の宛先(住所・氏名)を明記した返信用封筒(A4サイズ,140円切手貼付)を同封の上,下記の学会事務局にお申し込みいただければ,必要書類をお送りします.

◎ 出願に当たってご不明な点がありましたら,書面にて下記事務局内「放射線科専門医制度委員会」宛,お問い合わせ下さい.

◎ 日本医学放射線学会事務局 
〒113-0033東京都文京区本郷5丁目1番16号 VORT本郷7F

◎ 受験者の宿泊予約は下記のサイトをご利用ください。 
     https://va.apollon.nta.co.jp/radiology-shukuhaku2020/