公益社団法人 日本医学放射線学会

専門医制度

学術集会認定申請

学術集会活動調査ご協力のお願い

 平成26年9月16日

日本医学放射線学会認定 専門医単位取得制度
 学術集会・研究会 各位

公益社団法人日本医学放射線学会
放射線科専門医制度委員会
委員長 角谷 眞澄

謹 啓

時下益々ご清栄のこととお喜び申し上げます。
平素より、委員会の活動に格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

 さて、本年5月に日本専門医機構(以下、機構)が立ち上がりましたが、2017年より新専門医制度を開始し、2020年からは機構による専門医認定と更新認定をスタートする予定である旨、機構から通知が届きました。機構の「専門医制度整備指針(第1版)」によれば、専門医の更新に際しては「診療実績」の確認が必須となりますが、「指定された講習などの受講」も更新条件のひとつであり、「学術集会への参加」につきましても新たな単位の設定が必要になることが予想されます。これに伴い、現在学会が認定をしております各学術集会の活動状況を調査することと致しました。
つきましては、学術集会活動調査用紙をダウロードいただき、平成26年10月20日(月)までに所定のフォーマットにご回答の上、メール添付にて学会事務局(office@radiology-sys.jp)までご提出いただきますようお願い申し上げます。なお、記入方法は記入例をご参照ください。

 ご多用のところ誠に恐縮ではございますが、何卒ご理解とご協力の程宜しくお願い申し上げます。

謹 白

     学術集会活動調査用紙

     記入例1     記入例2

※ 現在認定されている学術集会、研究会の連絡先には郵送も致しましたので、該当の学術集会、研究会はご提出をお願いいたします。
現在、新規申請は受付しておりませんのでご了承ください。