公益社団法人 日本医学放射線学会

会員の皆様へ

会員向けの情報

2021年09月07日

日本医学放射線学会Bayer研究助成金制度の募集延長について

理事長 青木 茂樹

募集期間を延長し、以下のとおり応募の締め切りを変更いたします。

目的

本研究助成金制度は、バイエル薬品株式会社の支援により、日本医学放射線学会員の放射線医学に関する研究の機会を広げ、放射線医学水準の向上を図るため、若手研究者に研究助成金を贈り、将来に向けて若手研究者を育成する事を目的とする。

応募資格

2021年(令和3年)4月1日現在40歳未満の日本医学放射線学会員で、応募は1人1件までとし、研究にあたっては国内で行う研究に限る。

対象

放射線医学(基礎・臨床を問わず)に関する研究で、本研究助成の目的に合致するもの。

助成金額

1件当たり100万円以内で総額500万円

募集件数

5件前後

応募方法と提出書類

所定の申請書を学会事務局に書留にて送付すること(研究目的と研究概要はあわせて2,000字以内とする)。

応募書類送付先

〒113-0033 東京都文京区本郷5-1-16 VORT本郷7F
公益社団法人日本医学放射線学会
TEL:03-3814-3077 FAX:03-5684-4075
※封筒に「Bayer研究助成金制度応募書類」と明記すること。

締め切り

変更前)2021年(令和3年)08月31日(火)消印有効
変更後)2021年(令和3年)10月11日(月)消印有効

 助成金受領者の義務

  • 研究成果報告書(経過と結果)および助成金の使用状況についての収支報告書(証拠書類添付)を、助成決定後1年以内に提出する。
  • 原則として提出された研究報告書は日本医学放射線学会ホームページ上で公開する。