公益社団法人 日本医学放射線学会

会員の皆様へ

会員向けの情報

2020年06月30日

診療用放射線の安全利用のための研修ビデオの公開のお知らせ

公益社団法人 日本医学放射線学会
理事長 青木 茂樹
放射線安全管理委員会
委員長 粟井 和夫

 医療法施行規則の一部を改正に伴い、2020年4月より各病院の医療放射線安全管理責任者は診療用放射線の安全利用のための研修を行うことが義務付けられました。日本医学放射線学会では「診療用放射線の安全利用のための研修」に関するビデオ教材(30分)を作成し、本学会の会員に提供することになりました。講習内容は、①法改正の背景、②医療被ばくの基本的な考え方、③放射線診療の正当化と最適化、④過剰被ばくその他の事例発生時の対応、⑤医療従事者と患者間の情報共有を含みます。会員ご自身の研修のためにご視聴いただくほか、会員が所属する病院等での研修会に利用していただくことも可能です。
利用目的ごとの手続き、注意事項等は会員専用ページをご覧ください。

日本医学放射線学会 会員専用ページへ